事業紹介CEマーキング・適合支援

EUへ電子機器を輸出、販売するメーカー、
商社のみなさまへ

TELECはR&TTE指令に基づくNotified Bodyです。


CE
EU(欧州)域内で電子・電気機器を販売するためには、CEマーキング適合が必要です。
ぜひ、TELECにお任せください。
※ 1780はTELECのNotified Body 番号です。

CEマーキング適合確認試験

EUへ電気・電子機器を輸出する場合、EUへのパスポートとしてCEマーキング適合が必要です。CEマーキング適合のためには、機器によって対象となる指令が異なります。ほとんどの電気・電子機器はEMC指令の対象になります。電子機器のうち無線機器についてはR&TTE指令の対象になります。
TELECではEMC指令、R&TTE指令に対応したCEマーキングの適合確認試験を行います。


CEマーキング適合宣言サポート

TELECはEU向け無線機器に関してR&TTE指令のNotified Body(NB)です。お客様のCEマーキング適合宣言に際して、無線機器のエキスパートの立場から技術資料の評価とオピニオンを発行します。各種無線機器・ITE(情報技術装置)その他についてもお気軽にご相談ください。


Notified Bodyとは

Notified Body(通知機関/NB)とは、第三者評価として製品に適用される指令や規格に関する適合性評価を行うことが認められ、通知当局より通知された機関です。
日本とEU間のMRAに基づくCAB (Conformity Assessment Body)として認められた機関が、EUにおけるNB (Notified Body)として認定されています。
製品群によっては、Notified Bodayにより認証をしなければならないものもあります。

ご相談、ご依頼はお気軽にどうぞ

WEBからのお問合せ
お問合せフォーム
お電話からのお問合せ

CEマーキングとは?

CEマーキング
CEマーキングはEU(欧州)域内での人、物、金の自由流通を目的として導入された「EUの法律」です。CEマーキングが貼付された製品は、EU内で自由に流通・販売することができます。CEマークを貼付するためには、欧州規格EN Standardsに基づき、以下のような指令に適合させることが必須条件となります。

CE

  • EMC指令(ほとんどの電気・電子機器が対象)
  • R&TTE指令(無線機器が対象)
  • 機械指令
  • 低電圧指令
など

TELECでは、
EMC指令
R&TTE指令
の適合確認試験を行っています。

CEマーキング適合手順

ご相談、ご依頼はお気軽にどうぞ

WEBからのお問合せ
お問合せフォーム
お電話からのお問合せ

対応規格

対応規格:EMC

評価項目 試験項目 仕様・対応可能レベル 無線機器 情報技術装置(ITE) ISM機器 共通規格
EMI 全般
EN 301 489-1
EN 301 489-3
EN 301 489-7
EN 301 489-9
EN 301 489-17
EN 301 489-24


IEC 61000-6-3
IEC 61000-6-4
EN 61000-6-3
EN 61000-6-4
電界強度(放射)
端子雑音(伝導)
放射:30MHz - 40GHz
伝導:150kHz - 30MHz
CISPR 22
EN 55022
CISPR 11
EN 55011

電源高調波 電源 単相260V/16Aまで IEC 61000-3-2
EN 61000-3-2
電源電圧変動およびフリッカ 電源 単相260V/16Aまで IEC 61000-3-3
EN 61000-3-3

対応規格:無線機器

評価項目 試験項目 無線機器
無線機器RF試験 R&TTE指令 EN 300 328 V1.7.1
EN 300 328 V1.8.1
EN 300 328-1
EN300 328-2
EN 300 220-1
EN 300 220-2
EN 300 440-1
EN300 440-2
EN 300 330-1
EN 300 330-2
EN 302 291-1
EN 302 291-2
FCC Part 15 C
SAR試験 R&TTE指令 EN 50360
EN 50364
EN 50385
EN 50566
EN 62209-1
EN 62209-2
EN 62311
EN 62479
FCC
IC (Industry Canada)
ANSI/IEEE 1528
RSS-102

試験項目詳細

試験項目 2.4 GHz band /
EN 300 328 V1.8.1
5 GHz band /
EN 301 893
Carrier frequencies
RF output power
Transmit power control (TPC)
Spectrum power density
Duty cycle, TX sequence, TX gap
Dwell time, minimum frequency
occupation, hopping sequence
(only for frequency hopping DUTs)

Hopping frequency separation
Medium utilization (MU)
Adaptivity
Occupied channel bandwidth
Transmitter unwanted emissions
in the out-of-band domain

Transmitter unwanted emissions
in the in-band range

Transmitter unwanted emissions
in the spurious domain
Receiver spurious emissions
Receiver blocking
Dynamic frequency selection (DFS)

設備

10m電波暗室

10m電波暗室


試験サイトの大きさ
(奥行×幅×高さ)
19.6(D) × 16.6(W) × 8.0(H) (m)
最大電力供給能力 交流電源
出力1
:単相100V系90A
出力2
:単相200V系45A
出力3
:三相200V系26A
直流電源
出力1
:0〜50V/150A
出力2
:0〜63V/50A
ターンテーブル
直径
:5m、耐荷重:2000kg
回転速度
:0.5〜2.5rpm
回転角制限
:なし
角度分解能
:1度

エミッション測定
試験項目 試験対象ポート 主要特性の仕様
放射妨害波 筐体 測定周波数範囲: 9 kHz〜22 GHz
測定距離: 3 mおよび 10m

3m電波暗室

3m電波暗室


試験サイトの大きさ
(奥行×幅×高さ)
7.0(D) × 4.0(W) × 3.0(H) (m)
最大電力供給能力 交流電源 単相 2kVA
直流電源 0〜35V/20A
ターンテーブル
直径
:1.2 m、耐荷重:200kg
回転速度
:0.3〜3rpm
回転角制限
:なし
角度分解能
:0.1度

イミュニティ測定
試験項目 試験対象ポート 主要特性の仕様
放射イミュニティ 筐体 電界強度:最大10 V/m
周波数範囲:80 MHz〜2.7 GHz
伝導イミュニティ 電源線
信号線
電圧:最大10 V
周波数範囲:150kHz〜80MHz
CDN、容量性クランプ

シールド室

シールド室


試験サイトの大きさ
(奥行×幅×高さ)
9.5(D) × 6.3(W) × 2.5(H) (m)
最大電力供給能力 交流電源 単相 2kVA
直流電源 0 - 35V / 20A

エミッション測定
試験項目 試験対象ポート 主要特性の仕様
伝導妨害波 電源線 測定周波数範囲 : 9 kHz〜30 MHz
AMN電流容量 : 単相:16A、三相:32A
通信線 測定周波数範囲 : 9 kHz〜30 MHz
ISN、電流プローブ

シールド室

試験サイトの大きさ
(奥行×幅×高さ)
4.5(D) × 3.0(W) × 2.3(H) (m)
最大電力供給能力 交流電源 単相100V系15A
直流電源 0〜35V/20A

無線機器RF測定
試験項目 試験対象ポート 主要特性の仕様
無線機器RF測定 筐体、アンテナ 測定周波数範囲:9kHz - 40Hz

シールド室

シールド室


試験サイトの大きさ
(奥行×幅×高さ)
6.3(D) × 3.5(W) × 2.5(H) (m)
最大電力供給能力 交流電源 単相100V15A
直流電源 0〜35V/20A

SAR測定
試験項目 試験対象ポート 主要特性の仕様
SAR測定 Head / Body 測定周波数範囲:450MHz - 5.8GHz

ご相談、ご依頼はお気軽にどうぞ

WEBからのお問合せ
お問合せフォーム
お電話からのお問合せ